櫛田神社

博多の総鎮守である櫛田神社でできる、伝統的な神前式の雰囲気・費用・特徴についてまとめました。挙式を行ったカップルからの口コミや、おすすめの結婚式プランについても要チェックです。

博多の櫛田神社で叶える伝統的な神前式

櫛田神社の神前式と費用

神社にしては明るい雰囲気で、こじんまりとしていてアットホームな印象。博多の駅から歩いて行けるほど街中にあり、キャナルシティや中洲に行くついでに立ち寄る人も多いようです。博多祇園山笠の山笠が飾ってあることでも有名で、観光客も多め。昔ながらの商店街が周囲にあり、とくに休日は参拝者が増えてにぎやかです。

一年を通して挙式の多い神社であり、多くの地元カップルから人気を集めています。境内はキレイに整えられており、神聖な雰囲気。挙式を行う場所はあまり奥まっていないため、参拝者の目が届いてしまいますが、たくさんの祝福の声に囲まれて幸せな結婚式が叶うと評判です。

所在地 福岡市博多区上川端町1-41
アクセス 地下鉄「中洲川端駅」「祇園駅」徒歩5分
初穂料 70,000円

挙式をしたカップルからの口コミをチェック!

博多っ子ならおくしださん!と決めていたので、ここで挙式ができて嬉しいです。日本らしい厳かな神前式で、「これから夫婦になるんだなぁ」という実感が湧いてくるなど、貴重なひとときを過ごせました。境内には撮影スポットもたくさんあり、友人や親族と思い出に残る一枚を残せました。

大安に式を挙げたので混みあっていましたが、神社全体がお祝いムードでなんとも幸せな気分でした。パッと見は普通の神社ですが、待合室も十分に確保されていて安心。交通アクセスもいいので、足の悪い祖母も無事に参列できました。料金は初穂料だけと、リーズナブルなのもおすすめポイントです。

子供の頃からよく行っていた神社なので、神聖な場所というよりはおなじみの場所。でも、そんな場所で結婚式を挙げられることが喜びでもありました。こじんまりしていますが、両家の控室など挙式に必要なものは一通り揃っています。温かみある、素敵な挙式が叶いますよ。

おすすめ挙式プラン

和婚スタイル

和婚スタイル 
和婚プラン
■料金:49,800円+初穂料(土日祝20,000円UP)
■プラン内容
・新婦衣裳:白無垢・色打掛・引振袖から1点、小物一式。+25,000円で綿帽子&かつら
・新郎衣裳:紋付袴・小物一式
・美容支度(ヘアメイク):女性スタッフが担当
・着付け:経験豊富なプロが担当
・介添え:挙式当日に新郎新婦をサポート
お食事会プラン
■料金:和婚プラン+100,000円(6名様・1名追加11,000円、土日祝20,000円UP)
■プラン内容
・料理:着席コース料理でのおもてなし
・ドリンク:乾杯用ドリンク、フリードリンク付き
・ウェディングケーキ
・会場使用料
披露宴プラン
■料金:和婚プラン+400,000円(20名様・1名追加11,000円、土日祝20,000円UP)
■プラン内容
・ドレス&タキシード
・ヘアメイク
・料理:着席フルコース料理
・ドリンク:乾杯用ドリンク、フリードリンク付き
・ウェディングケーキ
・会場使用料
・披露宴アイテム:プロ司会者・会場装花・プロジェクター&スクリーン・音響・照明・サービス料

櫛田神社の祭神と歴史

櫛田神社は、古くから博多の総鎮守として信仰を集めている神社。博多っ子からは、「おくしださん」の愛称で広く親しまれています。正殿に大幡主神、左殿に天照皇大神、右殿に素盞嗚大神の三神が祭られています。境内の入り口には樹齢約1000年の「櫛田の銀杏」がそびえ、県の天然記念物にも指定されている歴史ある神社です。

御祭神

  • 大幡主神(おおはたぬしのかみ・櫛田大神)
  • 天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
  • 素盞嗚大神(すさのおおおかみ・祇園大神)

全国エリア別の神前式の費用をチェック>>