明治神宮

 

明治神宮で執り行われる神前式・結婚式の特徴や雰囲気、実際に挙式したカップルからの口コミをまとめました。おすすめ結婚式プランと費用についてもご紹介していますので、ぜひチェックして。

本格的な神前式が叶う明治神宮

明治神宮の神前式の特徴と費用

神宮御鎮座にあたる緑深い常磐の森は、全国から献木・植樹された10万本の木々からなる人工林。広大な境内のほとんどは、全国青年団の奉仕により造園・整備されたものとなっています。都心にありながら、深い静寂に包まれた荘厳な雰囲気。美しく丁寧に手入れされた庭園は、幅広い世代に癒しを与えてくれると評判です。

明治神宮での挙式には奉賽殿と儀式殿いう2つの会場があり、どちらも明治神宮の神職・巫女・楽人による本格的な神前式を挙げられます。花嫁が朱傘を差しかけられて歩む参進は、明治神宮の挙式ならではの光景として人気。日本ならではの美しさが、見る者の目を奪います。また、拝殿の手前にある2本の御神木は夫婦楠(めおとくす)と呼ばれるもの。夫婦円満・家内安全の象徴であり、良縁のエネルギーが流れるパワースポットして有名です。

所在地 東京都渋谷区代々木神園町1-1
アクセス ・JR山手線「原宿駅」徒歩約10分
・地下鉄千代田線「明治神宮前駅」徒歩約2分
初穂料

150,000円

明治神宮で挙式をしたカップルからの口コミをチェック!

建物・挙式・巫女さんなど、すべてにおいて伝統的な雰囲気を感じられる神社です。会場まで参列者一同で練り歩く参進は、以前明治神宮を訪れたときに見て憧れていたもの。夢が叶って大満足です!参道にいた方達にたくさん声をかけていただき、恥ずかしかったけれど嬉しかったのを覚えています。

日本古来の神前式とあり、とても厳かな雰囲気で非常に良かったです。雅楽の生演奏や巫女の舞などもあり、最高のお式を挙げられたと自負しております。原宿駅からすぐとロケーションも良好で、緑が多く爽やかな空気が印象的でした。ここで挙式ができたことを誇りに思います。

原宿というにぎやかな土地にありながら、緑に囲まれた落ち着いたムードの神社です。伝統ある会場で行われる神事は厳かで格別、入った瞬間にすごい緊張感で身が引き締まりました。挙式と衣裳だけであればリーズナブルに神前式を挙げられますし、内容的にも満足です。

由緒ある明治神宮なので、基本的な設備はしっかり整っていました。会食はもちろん和食で、どれも大変おいしかったです。年配のゲストも抵抗なく食べられていたようでした。新郎新婦との距離を近くしてくれるような雰囲気も作ってくれて、参列者はみな楽しく過ごせたと思います。場所が原宿駅に近く、アクセス良好なところも大きなポイントですね。

ずっと憧れだった明治神宮での挙式。都心とは思えないほど緑が多く、静寂の中で厳かな結婚式が挙げられます。式の中で巫女さんが踊ってくれた舞いが印象的でした。前日まで台風だったのですが、当日は天候が回復して、ゲストとともに参進もできたので良かったです。衣装の豊富さは、さすが明治神宮といった感じ。どの衣装店にも負けないくらいの種類があったと思います。

衣装の種類がとても豊富でした。全部見るのが不可能なくらいです。年に数回、展示会が開かれるようなので、あらかじめ早めに見にいくことをおすすめします。神社での挙式のあとは、明治記念館の中にある個室にて両家の家族で会食。担当の婚礼スタッフさんが終始サポートしてくれて、最初から最後まで心強かったです。介添えさんもベテランの方で、問題なく式を終えることができました。

由緒ある明治神宮での結婚式でした。神前式だと新郎・新婦は覚える作法がたくさんあるので大変ですが、スタッフの方がうまくエスコートして、スムーズに進行していただきました。出された料理も和食で、味もすばらしかったです。年配の方だと「フレンチはちょっと……」という方もいるかもしれませんが、この内容ならそういう心配はいりません。

憧れだった明治神宮で結婚式をしました。緑に囲まれた神社の中で、普段の生活ではなかなか味わえないような、神聖な気持ちになれました。時期が真夏だったということもあり、費用は安かったです。和装は半額にしてもらえたし、なんとお色直しで着たドレスは無料!料理も夏限定のもので、安く済んだのでラッキーでした。

結婚式を行った明治神宮の右殿、左殿は限られた人しか入れません。私は家族だけで入ったので、落ち着いて式を挙げられました。日どりも平日だったのため参拝客の方も少なめで、明治神宮らしい厳かな雰囲気が味わえました。伝統的な、日本ならではの結婚式を挙げたい方にはオススメです。費用については、会食時の着物を持ち込んだら安く抑えられました。

おすすめ挙式プラン

明治神宮(明治記念館)

桃花(平日限定)
■料金:40名・1,450,000円(税込・1名追加22,000円)
■プラン内容
・新郎新婦、式服美容着付
・料理・飲み物(フリードリンク)
・室料
・装花(メインテーブル花・卓上花)
・介添料
・その他:音響・照明施設使用料、芳名帳(1冊)、席札、記念写真(組写真2ポーズ各3枚)、税金・サービス料
寿ぎ(平日限定)
■料金:380,000円(税込)+初穂料
■プラン内容
・衣裳
・美容着付け
・介添料
・記念写真(一景)
・参進アルバム(DVDデータ付)
・控室料
結(土日祝プラン・仏滅を除く)
■料金:985,000円(税込)+初穂料
■プラン内容
・衣裳
・美容着付け
・介添料
・料理・飲み物(フリードリンク)
・室料
・装花(メインテーブル花)
・記念写真(三景)
・参進アルバム(DVDデータ付)
・その他:音響使用料・芳名帳・席札・サービス料
■備考:20~39名までの少人数プラン

明治神宮の祭神と歴史

明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后を祀る神社。明治天皇の崩御後、国民運動の声によって大正9年に創建されました。22万坪に及ぶ広大な神域を持ち、国民の憩いの場となっています。大晦日から三が日にかけての初詣は日本一の参拝者数を誇り、その数は300万人前後にのぼります。

御祭神

  • 明治天皇
  • 昭憲皇太后

全国エリア別の神前式の費用をチェック>>