下鴨神社

世界遺産に認定されている神社・下鴨神社でできる神前式と、必要な費用などの情報をまとめました。境内や挙式の雰囲気・おすすめ結婚式プラン・利用者からの口コミなど、知っておきたい情報が満載です。

世界遺産・下鴨神社でできる神前式の特徴

世界遺産・下鴨神社の神前式

下鴨神社は、鴨川と高野川に挟まれた三角地帯に位置し、京都市内にありながら自然豊かで広大な土地を持ちます。境内に広がる原生林・糺の森(ただすのもり)は、動物たちの息使いと木々のざわめきなどを五感で感じられるパワースポット。森を流れる古の小川と共に、市民の憩いの場所となっています。

世界遺産でリーズナブルな神前式が叶うと評判。本殿での挙式が、衣裳や美容代などを含んで20万円(初穂料含む)ほどで実現できます。朱塗りの神殿に白無垢が映えて絵になるため、これに憧れて選ぶカップルも多いそう。森を抜けて控室から神殿へ移動する花嫁行列など、下鴨神社ならではの演出も素敵です。

所在地 京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス 京阪電車「出町柳駅」徒歩約10分
初穂料 100,000円

挙式をしたカップルからの口コミをチェック!

京都の市内にありながら深い森に囲まれ、歴史と伝統を感じられる神社です。参進の際も木々のせせらぎなどを肌で感じることができ、非常にすがすがしい気持ちになりました。親族のみのアットホームな式でしたが、丁寧な対応で全体的に満足しています。最寄りの駅からのアクセスも良好です。

歴史ある神社のわりにコストパフォーマンスに優れています。演出も古式ゆかしいもので、親戚一同にも好評。神殿までの参進や、雅楽の演奏などは大変印象に残りました。ただ、式中は一切の撮影が不可なので、リハーサルの部分しか写真を残せません。

厳粛な雰囲気の下鴨神社での挙式を希望していたので、夢が叶って満足です。糺の森からのロケーションは最高ですし、世界遺産で式を挙げられたというのもよい思い出となりました。花嫁行列の際に、境内でたくさんお祝いの言葉をいただけたのも良かったです。

とても厳かな雰囲気の中で神前式が執り行われました。巫女さんの舞いはとても美しくて、つい見とれてしまうほどでしたよ。神秘的な雰囲気の中での結婚式だったので、かなり感動してしまいました。式の前後には、式場の外のいろんな場所で記念撮影。下鴨神社周辺は自然が豊かなので、どこで写真を撮ってもよく映えました。

式場内に流れる雅楽の音色に「これから新たな門出だなあ」としみじみ実感。有名な下鴨神社で結婚式を挙げることができて、感無量でした。控室はとても広かったです。親族10名の参列に対して、スペースが余るくらいでした。挙式自体はあっという間に終わった印象でしたが、世界遺産でもある下鴨神社で式を挙げられたことに、とても満足しています。

私たちが挙式した時期は11月末。まだ紅葉が美しい時期で、しかも当日は晴天だったので、私たちもゲストの皆さんも、とても気持ち良く挙式をすることができました。参列したこともなかった神前式で、しかもぶつけ本番ということもあり不安だったのですが、事前に丁寧に説明してもらうことができたので問題なく式が進行しました。とても良い思い出になりました。

歴史のある神社だけに神秘的な雰囲気があり、神前式も感動的でした。人生に一度の大舞台にふさわしい場所だと思います。緑に囲まれた下鴨神社はとてもキレイな場所で、撮影した写真もとても綺麗でした。巫女さんたちの動きも美しく、一つ一つの動作に思わず見とれてしまうほど。会場の手前まで車で入れるので、車で行くのには便利です。

下鴨神社で、思い描いていた通りの古き良き結婚式が挙げられました。費用は京都の有名神社でも中間くらいだと思いますが、世界文化遺産で式を挙げられると考えればお得な気がします。待合室から式会場に移動する間も、情緒たっぷりの眺めで大満足です。私たちの式を見て「神前式で挙げたい」と言ってくれる友人もいて、とても良い結婚式になりました。

紅葉の季節だったので、京都らしいキレイな景色に囲まれての結婚式でした。境内だけでなく、糺ノ森、御手洗池でも良い写真を撮ってもらって大満足です。式は普段入れない葵生殿で行われ、私たちと参列者さんたちだけの、とても厳かなひと時でした。京都の神社で結婚式を考えている方にはオススメできると思います。

おすすめ挙式プラン

和婚スタイル

和婚スタイル

和婚プラン【最安】

■料金:49,800円+初穂料(土日祝20,000円UP)
■プラン内容
・新婦衣裳:白無垢・色打掛・引振袖から1点、小物一式。+25,000円で綿帽子&かつら
・新郎衣裳:紋付袴・小物一式
・美容支度(ヘアメイク):女性スタッフが担当
・着付け:経験豊富なプロが担当
・介添え:挙式当日に新郎新婦をサポート

お食事会プラン

■料金:和婚プラン+100,000円(6名様・1名追加11,000円、土日祝20,000円UP)
■プラン内容
・料理:着席コース料理でのおもてなし
・ドリンク:乾杯用ドリンク、フリードリンク付き
・ウェディングケーキ
・会場使用料

披露宴プラン

■料金:和婚プラン+400,000円(20名様・1名追加11,000円、土日祝20,000円UP)
■プラン内容
・ドレス&タキシード
・ヘアメイク
・料理:着席フルコース料理
・ドリンク:乾杯用ドリンク、フリードリンク付き
・ウェディングケーキ
・会場使用料
・披露宴アイテム:プロ司会者・会場装花・プロジェクター&スクリーン・音響・照明・サービス料

下鴨茶寮

下鴨茶寮の挙式プラン

相生プラン(披露宴)

■料金:1,330,000円~(30名・1名様追加31,000円)
■プラン内容
・料理・飲み物(フリードリンク)
・高砂装花・卓上装花(6卓分)
・テーブルセッティング(クロス・カラーライナー・席札・献立表など)
・司会
・介添え
・その他:マイク・音響照明・基本設営費・進行運営管理料・税金・サービス料

TAKAMI BRIDAL KYOTO

プラン名:双葉葵
■料金:379,000円(税別)
■プラン内容
・衣裳:新郎・新婦 各1点
・美容:着付け・ヘア&メイク
・介添え
・写真:三面台紙仕上げ×2

京都和婚

京都和婚の下鴨神社結婚式プラン 

藍色プラン
■料金:198,000円(税込)+初穂料
■プラン内容
・衣裳:新郎衣裳(黒紋付・仙台平袴)、新婦衣裳(京都和婚オリジナル白無垢10点・色打掛10点より選択)
・美容:着付け・ヘアメイク・美容師付き添い(最長9時間)
・花嫁専用車(最長3時間)
・挙式アテンドスタッフ
・その他:挙式申込み・挙式代金支払い代行サービス

賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)の祭神と歴史

京都市は左京区にある下鴨神社の正式名称は、賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)。下鴨神社は通称であり、地元民からは「しもがもさん」と呼ばれ親しまれています。古都京都の文化財の1つとしてユネスコの世界遺産に登録されており、本殿2棟は国宝、楼門・舞殿など31棟は重要文化財に指定されるなど、非常に文化的価値の高い神社となっています。縁結び・子育ての神様としても有名。

御祭神

  • 賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと):西殿
  • 玉依媛命(たまよりひめのみこと):東殿

全国エリア別の神前式の費用をチェック>>